2016年05月08日

ダイビングライセンス取り立てでどこで潜っていいか?わからない。。。沖縄で初心者からのFUNダイビング(ファンダイビング)

ダイビングライセンス取り立てでどこで潜っていいか?わからない。。。沖縄で初心者からのFUNダイビング(ファンダイビング)



こんにちは。
沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】です。

okinawadiveshop22 (6).jpg

ダイビングショップでダイビングライセンス(Cカード)を取得したものの、その後、どこでどのように潜っていいのかわからない???

と、いう方、多いですよね。

ダイビングライセンスを取ったダイビングショップで最初は、お世話になるのが一番の方法です。やはり講習をしてくれたインストラクターが一番、あなたの得意スキル・不得意スキルを知っていますので安心して潜れるでしょう。

okinawadiveshop22 (2).jpg

ただ、
中には対応が悪かったから違うダイビングショップで潜りたい、
他の場所、例えば沖縄で潜ってみたい、
など、ある方も多いはず。

ダイビングライセンスを取得していれば、どこの場所でもどこのダイビングショップでもどこのダイビング指導団体でもどこでも潜れるのです。
ただ、他のところで潜るのは悪い気がする、他の場所がわからないので不安、、、と、言うことで最初の一歩を踏み出せない方が確かに多い。

okinawadiveshop22 (8).jpg

まずは、日程を決めてみて下さい。その後、どんなダイビングをしてみたいか?もしも、特に無い場合は、そのダイビングショップのおすすめのFUNダイビングメニューを申し込むのも手ですね。

そこで、FUNダイビングをお申し込みいただくダイビングショップ側から気になることをご質問します。
1、ダイビングライセンスのレベル・・・オープンウォーターやオーシャンダイバーなど
2、ダイビングの経験本数・・・ダイビングライセンス講習のみの場合は、経験本数は4本になります。
3、最終ダイビング年月・・・一番最後にやったダイビングの年月

以上を聞く事によってその方・その方に合ったFUNダイビングメニューをご紹介できます。

okinawadiveshop22 (4).jpg

ちなみに、FUNダイビングメニューの選び方を参考までに。
少し知っておくと予約の時に役立ちます。ただし、わからないことはわからないとはっきり言って、わからないことを明確にしておいてくださいね。

<ビーチエントリーORボートエントリー>と、ダイビングの海への入り方が2つに分かれています。

okinawadiveshop22 (3).jpg

ビーチエントリーの場合・・・ビーチと言っても必ず白い砂浜からエントリーする訳ではありません。陸から器材を背負って歩いてエントリーする方法です。、

ボートエントリーの場合・・・ボートで移動して、ボートからエントリーする方法です。ボートと言っても、トイレ&シャワー&更衣室などがついている大型のものからトイレもついていない小型のものまであるので、どのようなタイプか?どのくらいの時間乗っているのか?を聞いておいた方がよいでしょう。

okinawadiveshop22 (1).jpg

<ビーチエントリー>でもいろいろなダイビングスポットがあります。沖縄では、すぐに大サンゴ礁が広がっていて写真のニモことカクレクマノミに逢えたり、青の洞窟があったり、

okinawadiveshop22 (5).jpg

水中にポストがあるポイントなどなど。ポイントの場所によって、トイレ&シャワーなどの施設や料金なども変わりますので、しっかり質問しておいたほうがよいでしょう。

okinawadiveshop22 (10).jpg

<ボートエントリー>の場合は、ダイビングスポットまでボートなので重い器材を背負って歩いたりなどが無いので楽ラクです。ウミガメに逢えたり、サメに出会えたりなどの大物狙いはボートダイビングの方が適しているでしょう。

okinawadiveshop22 (7).jpg

移動中にイルカの群れに遭遇!!!などのラッキーも?!


とにかくまずは、問い合わせを!!!数多くあるダイビングショップの中から最適なダイビングショップを選ぶのに適しているのが、ブログ。毎日更新しているか?ブログの文章・内容が自分に合いそうか?ダイビングショップの雰囲気が一番伝わりやすいのはブログです。

okinawadiveshop22 (9).jpg

沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】のお問い合わせ・ご予約は、
電話:098-926-1488(9:00~18:00)
メール:okinawa@sunny-diive.jp(24時間 年中無休)
※細かなことでも構いませんので、少しでも気になることやご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。



沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】のホームページ
http://www.sunny-dive.jp/

沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】の毎日更新スタッフブログ
http://divesunnys.exblog.jp/

2016年04月03日

沖縄でじっくり水中写真が撮れるダイビングショップ@沖縄ダイビングショップ サニーズ

沖縄でじっくり水中写真が撮れるダイビングショップ@沖縄ダイビングショップ サニーズ



こんにちは。
沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】です。

okinawadiving1photo (5).jpg

沖縄でじっくり水中写真が撮りたい!!!
でも、大人数で潜るとはぐれそうになるし、、、少人数でじっくり水中写真を撮ってみたい!!!
沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】では、そんな方々のリクエストにも応えます!!!

okinawadiving1photo (1).jpg

まずは、カメラダイバーと呼ばれる方々にも、いろんなタイプがいますよね!
一眼レフカメラでじっくりマクロ狙い!!!マクロよりワイドが好き!!!
本格的に撮れるように練習したい!!!まだ、始めたばかりだけど水中写真が好き!!!

そんな方々のリクエストにも応えられるように、初心者・上級者・地形派・カメラ派などなど細かなチーム分けに加え、水中写真もどのようなスタイルで撮りたいか?によってできる限りチーム分けをしてご案内しています。

okinawadiving1photo (7).jpg

撮りたい被写体に関してもリクエストください。沖縄本島は広いのでダイビングスポットは、沖縄本島全域になります。

沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】は、沖縄本島に点在しているダイビングスポットのほぼ中心に立地しているので、潜るダイビングスポットは、沖縄本島全域になります。また、各港に提携している船があるので沖縄本島近海も網羅しています。

ですので、撮りたい被写体があればリクエストいただければ、ダイビングスポットも選び放題!!!

okinawadiving1photo (3).jpg


ガイドは4名常駐。もちろん、細かなチーム分けをするため、マンツーマンで4チームというスタイルも常時行なっています。常にお客様のリクエストベースで動いています。

水中カメラレンタルもしています。始めてみたい方のリクエストにもお応えします!!!
水中写真のちょっとしたコツ講座付きですよ!!!

okinawadiving1photo (4).jpg


沖縄でじっくり水中写真を撮りたいけど、今までそんなダイビングショップに出会わなかった。。。
沖縄でじっくり水中写真が撮れるダイビングショップを探していた。。。

と、言う方々!!!沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】に是非お越し下さい。




沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】のお問い合わせ・ご予約は、
電話:098-926-1488(9:00~18:00)
メール:okinawa@sunny-dive.jp(24時間 年中無休)
※細かなことでも構いませんので、少しでも疑問点やご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。


okinawadiving1photo (2).jpg


縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】のホームページ
http://www.sunny-dive.jp/

沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】の毎日更新スタッフブログ
http://divesunnys.exblog.jp/
posted by JUN at 11:12| Comment(0) | 沖縄 ダイビング 写真 | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

沖縄本島で人気でおすすめのダイビングスポット(ポイント)@沖縄ダイビングショップ サニーズ

沖縄本島で人気でおすすめのダイビングスポット(ポイント)@沖縄ダイビングショップ サニーズ



こんにちは。
沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】です。

沖縄本島で人気でおすすめのダイビングスポット(ポイント)は、絞るのが難しいですね。どこも個性的な特徴があって、沖縄本島全域がおすすめなのが本音。

あえて人気でおすすめのダイビングスポット(ポイント)を2ヶ所にしぼってみると。

1、沖縄本島恩納村万座ボートダイビング(おきなわほんとうおんなそんまんざ)
【中上級者以上向け、人気でおすすめのダイビングスポット(ポイント)】

okinawadive111kau (6).jpg

①ダイビングスポットは、10数箇所ありそれぞれに特徴あり。豪快なドロップオフや縦穴・横穴のある洞窟などの地形ダイビングスポット、砂地の癒し&生物豊富ダイビングスポット、大物狙いのドリフトダイビングスポット、サンゴが綺麗に群生のダイビングスポットなど多種多様!

okinawadive111kau (5).jpg

②雑誌などで有名で人気のアイドル的生物も豊富。写真のピグミーシーホースは色々なカラーの個体が比較的浅い深度で。ナカモトイロワケハゼ・アケボノハゼ・ヤシャハゼ・ヒレナガネジリンボウなどなどの人気のハゼも常連。バイオレットボクサーシュリンプなどの甲殻類や、カエルアンコウ・ニシキフウライウオなど人気の擬態系生物、ウミウシ類も豊富。

okinawadive111kau (3).jpg

③大物狙いのドリフトダイビングを行なうと、時期にもよりますが、カメは常連。マダラトビエイ・カマストガリザメ・ロウニンアジの群れ・イソマグロ・スマガツオなどなども狙えます。

流れが強く起こることもあり、水深も深いダイビングスポットも多いため、沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】では、アドバンス以上のライセンスの方限定でご案内しております。

2、ショップ目の前砂辺ビーチダイビング(すなべ)
【初心者からの人気でおすすめのダイビングスポット(ポイント)】

okinawadive111kau (2).jpg

①ダイビングスポットは、大きく分けて4ヶ所。一番人気の『砂辺NO1ポイント』、ソフトコーラルが綺麗でウミウシ豊富な『砂辺カリフォルニアサイド』、水中にUFOのような人工物が?!カマス・グルクマの群れは必見『砂辺浄水場前』、信じるか信じないかはアナタ次第?!『北谷海底遺跡ポイント』

okinawadive111kau (1).jpg

②よく潜るのが『砂辺NO1ポイント』『砂辺カリフォルニアサイド』。こちらでは、レア物の生物も豊富。甲殻類が各種安定して見れていて、写真のピグミーシードラゴンやジャパニーズピグミーシーホース、チンヨウジや黄色のジョーフィッシュなどアイドル的生物も豊富。水深も最大で20mと比較的浅めなのでじっくり写真撮影ができます!!!

okinawadive111kau (4).jpg

③写真のヤシャハゼやヒレナガネジリンボウは、水深20m。年間を通して安定しています。じっくり向き合うにはエンリッチドエアーを使うのがおすすめ!!!

okinawadive111kau (8).jpg

④なによりショップの目の前なので、水面休息が快適!広々個室シャワーは7室あり待ち時間なし。シャンプー・コンディショナー・ボディーシャンプーはホテル仕様のものをご用意。バスタオルも使い放題の無料。コーヒー・紅茶・お茶などの飲み物も充実。

沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】は、沖縄本島の各ダイビングスポットのほぼ中心に立地していますので、この好立地条件を生かして、沖縄本島全域を潜っています。また、各港に提携の船がありますので、沖縄本島近海・離島なども日帰りツアーで毎日開催できますよ!!!




沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】のお問い合わせ・ご予約は、
電話:098-926-1488(9:00~18:00)
メール:okinawa@sunny-dive.jp(24時間 年中無休)
※細かなことでも構いません。少しでも疑問点やご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。


okinawadive111kau (7).jpg


沖縄ダイビング
【沖縄ダイビングショップ サニーズ】のお得な特典!!!
1、すべてのお客様へ、バスタオル・ボートコート・ビーチサンダル無料レンタル中!!!
2、水中記念写真を無料プレゼント!!!
3、リピーター様は、基本レンタル器材が無料!!!
4、マイ器材の方は、お得な期限無しのポイントカードで割引割引!!!
5、空港への送迎もあります。
6、併設の格安オーシャンビューホテル【ホテル オーシャンフロント】も人気急上昇!!!
7、1日中海を眺めて沖縄生活を堪能!レンタカーを借りる必要も無し!徒歩圏内に充実の施設


沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】のホームページ
http://www.sunny-dive.jp/

沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】の毎日更新スタッフブログ
http://divesunnys.exblog.jp/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。